google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

衆院議員 赤羽一嘉君の政策/不祥事

国会議員の通信簿ホーム→ ホーム

国政政党を評価→国政政党の通信簿

衆院議員を評価→衆議院議員の通信簿

参院議員を評価→参議院議員の通信簿

他の議員を評価→その他議員の通信簿

内閣を評価   →岸田内閣の通信簿

中央官庁を評価→中央官庁の通信簿

ランキング    →国会議員ランキング

プロフィール

(以下、ウィキ引用)

〇赤羽 一嘉(1958年5月7日 )、公明の衆議院議員(9期)

〇国土交通大臣、水循環政策担当大臣

〇東京都新宿区出身、慶應義塾大学法学部卒

〇三井物産に入社。在籍中、台湾の大学に語学留学。その後、北京事務所、南京事務所、関西支社に勤務。天安門事件にも遭遇


【政策】

〇家計支援、軽減税率の導入

〇中小企業支援、防災、女性・若者が輝く社会へ

〇神戸創生

〇選択的夫婦別姓制度導入:賛成

〇9条改正:反対

〇集団的自衛権:賛成

〇環太平洋戦略的経済連携協定:反対

〇国会同意人事

 2008年10月24日の衆議院本会議を途中退席し、日本銀行副総裁に日本銀行理事の山口広秀を昇格させる人事案の採決を棄権。公明党代表から口頭で厳重注意受


【不祥事等】

赤羽氏は16日、「臨時国会の開催は国会が決めることで、内閣には何の権限もない」などと投稿(憲法53条が「内閣は、国会の臨時会の召集を決定することができる」と定めている)。→後に陳謝。

「Go Toキャンペーン事業」で、運営事務局となる事業者への委託費を最大3095億円と見積もっていることについて、赤羽一嘉国土交通相は3日の衆院国交委員会で「これまでになかなかなかった事例」と述べ、異例の金額であることを認めた。そのうえで、「説明責任が尽くせるように可能な限り縮小する」とした。

【管理人コメント】

「9選もしていてベテランの雰囲気がありますがGOTOの3000億の委託費は癒着と取られても仕方なさそう。政策も公明党らしいですね」

以上です。コメント・評価お願いします。


国会議員の通信簿ホーム→ ホーム

国政政党を評価→国政政党の通信簿

衆院議員を評価→衆議院議員の通信簿

参院議員を評価→参議院議員の通信簿

他の議員を評価→その他議員の通信簿

内閣を評価   →岸田内閣の通信簿

中央官庁を評価→中央官庁の通信簿

ランキング    →国会議員ランキング

0件のコメント

Комментарии


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page