google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

衆議院議員 遠藤良太君の通信簿

衆議院議員を評価(右をクリック) → 衆議院議員の通信簿

プロフィール



(以下、ウィキペディア引用)

遠藤 良太(えんどう りょうた、1984年(昭和59年)12月19日 - )は、日本の政治家。日本維新の会所属の衆議院議員(1期)。


来歴

堺市出身、追手門学院大学経営学部卒業。在学中の2007年にバックパッカーとして世界1周した経験を持つ。2009年に中国山東省威海市に語学留学し、日本語講師として従事。翌年に帰国しハウステンボス株式会社に入社。2013年に老人ホームや在宅介護事業を行うロングライフホールディング(大阪市)に入社し、2015年からは中国に駐在し現地有料老人ホームの立ち上げや運営管理などに従事。2019年に帰任し同社の海外事業を担う子会社ロングライフグローバルコンサルタントの代表取締役社長に就任[2][3][4]。


2021年9月、日本維新の会兵庫5区支部長に就任。候補者を探していた維新の会と縁があった遠藤の親族から推薦があり、党本部の調整で5区からの立候補が決まった[5]。翌10月の第49回衆議院議員総選挙では、小選挙区で自由民主党の谷公一に敗れるも、重複立候補していた比例近畿ブロックで復活し、初当選した[6]。


人物

クリスチャンで聖書を愛読している。父親は中馬弘毅元衆院議員の秘書をしていた[7]。




コメントお願いします。

0件のコメント

Comments


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page