google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

衆議院議員 稲津久君の政策/不祥事

国政政党を評価→国政政党の通信簿

衆院議員を評価→衆議院議員の通信簿

参院議員を評価→参議院議員の通信簿

他の議員を評価→その他議員の通信簿

内閣を評価   →岸田内閣の通信簿

中央官庁を評価→中央官庁の通信簿

ランキング  →国会議員ランキング

プロフィール

(以下、ウィキ引用)

○稲津 久(いなつ ひさし、1958年2月9日 )

○公明党所属の衆議院議員(5期)、党幹事長代理、党北海道本部代表。

○北海道議会議員(3期)、農林水産大臣政務官、厚生労働副大臣(労働、年金、子育て担当)などを歴任。

○北海道芦別市出身。北海道芦別高等学校、専修大学商学部を卒業後、特別養護老人ホーム、医療法人に勤務。

○道議会議員3期を務めた後、衆院選で北海道10区から公明党公認・自由民主党推薦で立候補し、当選。


【政策】

○憲法改正:どちらかといえば賛成

○9条改正:反対

改正すべき項目として「環境権に関する条項を新設する」「プライバシー権に関する条項を新設する」「知る権利に関する条項を新設する」「首相公選制を導入する」

○安全保障関連法の成立:評価する

○選択的夫婦別姓制度の導入:どちらかといえば賛成

○同性婚:どちらかといえば賛成

○LGBTなど性的少数者をめぐる理解増進法案:どちらかといえば賛成

○クオータ制の導入:どちらかといえば賛成

○アベノミクス:評価する

○軽減税率の導入に賛成

○村山談話・河野談話を見直すべきでない

○特定秘密保護法案:賛成


【不祥事】

みつからず。


【管理人コメント】

「5期もやっている割に全然実績ないですね。本当に働いています?選挙に通過して高い給料もらうために政治家をやってるのであれば即刻交代した方がいいと思いますよ。」


コメントお願いします。


国会議員の通信簿ホーム→ ホーム

国政政党を評価→国政政党の通信簿

衆院議員を評価→衆議院議員の通信簿

参院議員を評価→参議院議員の通信簿

他の議員を評価→その他議員の通信簿

内閣を評価   →岸田内閣の通信簿

中央官庁を評価→中央官庁の通信簿

ランキング  →国会議員ランキング

0件のコメント

Comments


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page