google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

衆議院議員 泉田裕彦君の政策/不祥事

国会議員の通信簿ホーム→ ホーム

国政政党を評価→国政政党の通信簿

衆院議員を評価→衆議院議員の通信簿

参院議員を評価→参議院議員の通信簿

他の議員を評価→その他議員の通信簿

内閣を評価   →岸田内閣の通信簿

中央官庁を評価→中央官庁の通信簿

ランキング  →国会議員ランキング

プロフィール

(以下、ウィキペディア引用)

○泉田 裕彦(いずみだ ひろひこ、1962年9月15日 )

○衆議院議員(2期)。通産・経産官僚、国土交通大臣政務官兼復興大臣政務官兼内閣府大臣政務官。

○新潟県知事(民選第17・18・19代)、前中央防災会議委員。

○新潟県生。京都大学卒。

○志帥会(二階派)

【政策】

○2011年1月25日、泉田知事及び篠田昭新潟市長の連名で、新潟県・新潟市を解体し二重行政を解消するための「新潟州構想」を提唱した。

○飲食店の喫煙規制強化:賛成

○三条市・柏崎市による東日本大震災で生じた瓦礫の焼却処理について

「健康被害を受ける人が出ると傷害。それによって亡くなれば傷害致死と言いたいが、分かっていてやったら殺人に近い」と批判。

○「福島事故の検証なしに、再稼働の議論はしない」と一貫して主張し続けた。

○「消費税0%の検討」を掲げた『国民を守るための「真水100兆円」令和2年度第2次補正予算に向けた提言』に賛同



【不祥事】

○12月1日、泉田は記者会見を開き、県議の星野伊佐夫から第49回衆議院議員総選挙の選挙運動に際し、裏金を要求されたと発表。

○自身のツイッターに「今回の衆議院総選挙で、2~3千万円の裏金要求をされました。『払わなければ選挙に落ちるぞ』という文脈でした。広島で事件があったばかりでよくやると思いましたが、違法行為はお断りしました」と記載した。

 9月4日午前、星野は泉田を自宅に呼び、衆院新潟5区で泉田が劣勢との情勢調査の結果を見せた後、 「勝とうや。2千万(円)や3千万(円)もったいながったら人生終わるよ」と言った。その際、星野は右手の親指と人さし指で輪をつくり、大仏のようなポーズを取った後、手帳を差し出して「お願いします」というしぐさを見せた。泉田が2019年参院選の河井夫妻選挙違反事件に触れ、違法行為はできないと答えると、星野は「そういう世界だ。信用できる人にまとめて(金を)渡せ」などと収支報告書に記載しない金銭を地元の特定人物に手渡すよう求めた。

 同日、星野は会見が始まる前に取材に応じ「うそでたらめを言われてもどうしようもない。ないものはないんだから」と泉田の証言を全面否定した。

 Twitterで泉田が対面取材を申し出ていた東国原英夫は、当該録音データは存在し、会見内容は事実だとCBC制作TBS系列の番組「ゴゴスマ」で述べた。

 否定し続けていた星野は一転して「全部思い出した」と発言。同日午後、会見を開き、裏金要求などの話は「泉田さんの自作」であり、裏金に当たらない話だったと主張した。

 一方、同日に9日4日に星野の自宅で採られたとされる録音データ(の一部)が報道各社を通じて公開された。


「泉田裕彦政治経済防災研究会」による主張

12月5日、泉田の秘書が管理しているとしている[71][32]「泉田裕彦政治経済防災研究会」は、Twitterで、該当音声データでは元新潟県知事で新潟県第5区で泉田が競り負けて当選した米山隆一に星野県議が言及したとした。米山本人はTwitterで法律上問題なかったと応じた。

 12月6日、一連の泉田の言動を受けて、自由民主党長岡支部は「愛党精神」が欠如しているとして泉田を自由民主党新潟県5区支部長から解任するように自由民主党新潟県支部連合会に要求した。


 弁護士で大阪府知事などの政治家活動経験のある橋下徹はTwitterで、2008年大阪府知事選挙では自民党大阪府連から2000万円を要求されたが、寄付金として1000万円を自民党大阪府連に寄付したと明かした上で、現行ルールや慣習を批判した。


○04年の初当選以来、3期にわたって県知事を務めた泉田氏だが、

「知事選は自民党丸抱えでしたし、スタッフに缶コーヒー一本おごったとも聞かない」(同)

 ドケチの評判は国政進出を果たしてからも健在。県内の建設業者によると、

「星野さんには国政とのパイプがあり、良くも悪くも地元に仕事を作ってくれた。一方の泉田さんは地元にカネを落とすこともなく、こちらでは、彼を擁護する声はほとんど聞かれません」

 清貧もときに仇となるのが政治の世界。

 さらに、先の地元関係者はこんな見方も披露する。

「泉田さんは猜疑心が強く、耳の痛い話をする人は全員敵だと思ってしまう。先の衆院選では県連がまとまらず、彼の選挙区は保守分裂の闘いに。知事の1期目から後見人を務めてきた星野さんが彼を見限ったとの情報も乱れ飛び、星野さんの“金銭要求”に彼が過剰反応しただけではなんて囁かれています」

【所属】

○自民党たばこ議員連盟

○日本の未来を考える勉強会


【管理人コメント】

「人格はどうかおいといて自民党県連の不当な金銭要求と金の亡者ぶりはなんといっていいのか。こんなのが各県で蔓延って税金が利権として使用されているということなのか…」


コメントお願いします。

0件のコメント

Comments


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page