google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

衆議院議員 江渡聡徳君の政策/不祥事


国会議員の通信簿ホーム→ ホーム

国政政党を評価→国政政党の通信簿

衆院議員を評価→衆議院議員の通信簿

参院議員を評価→参議院議員の通信簿

他の議員を評価→その他議員の通信簿

内閣を評価   →岸田内閣の通信簿

中央官庁を評価→中央官庁の通信簿

ランキング  →国会議員ランキング

プロフィール

(以下、ウィキペディア引用)

〇江渡 聡徳(えと あきのり、1955年10月12日 ‐ )

〇自民党の衆院議員(8期)、自民党青森県連会長。

〇自由民主党副幹事長、衆議院安全保障委員長、内閣府大臣政務官、防衛副大臣、防衛大臣、自民党たばこ議員連盟副会長などを歴任。

〇父・江渡誠一は社会福祉法人至誠会設立者・初代理事長。

〇青森県生。青森県立青森東高等学校、日本大学法学部法律学科卒業。日本大学大学院法学研究科修士課程(公法学専攻)修了。

〇1996年、第41回衆議院議員総選挙に自由民主党公認で青森2区から出馬し、新進党公認の三村申吾を破り初当選。

〇2021年10月31日、第49回衆議院議員総選挙では、青森1区から出馬し、8選。

【政策】

〇憲法改正、集団的自衛権:賛成

〇核武装:反対

〇増税賛成派

〇たばこ税の増税:「断固、増税を認めません!」

〇屋内禁煙に反対する自民党たばこ議員連盟に所属している。

〇女性宮家の創設に反対

〇選択的夫婦別姓制度の導入に反対

〇日本の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加に反対

〇特定秘密保護法案:賛成

【不祥事】

〇江渡の資金管理団体「聡友会」において衆院選があった2009年と2012年の選挙期間内ではない時期に、4回にわたって、計350万円を江渡個人に寄付(政治資金規正法違反)。

〇「聡友会」では、2012年に「会合費」2万円を支出した記載があるが、野党議員から「インターネットでこの店の求人を見たら、『キャバクラ求人』と書いてある」と指摘された。江渡側は、「クラブ」であると反論。

【所属】

〇自民党たばこ議員連盟(副会長)

〇自民党たばこ特別委員会(委員長)

〇番町政策研究所(副会長)

〇みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会

〇日本の前途と歴史教育を考える議員の会

〇政教分離を貫く会(代表世話人)

〇北京オリンピックを支援する議員の会

〇神道政治連盟国会議員懇談会

〇日本会議国会議員懇談会

〇TPP交渉における国益を守り抜く会

【管理人コメント】

「タバコに対するととてつもない執念を感じる。どれだけJTから金を貰っているのかね。異常なく私腹を肥やしているが、仕事はしているようだ。」


コメントお願いします。


国会議員の通信簿ホーム→ ホーム

国政政党を評価→国政政党の通信簿

衆院議員を評価→衆議院議員の通信簿

参院議員を評価→参議院議員の通信簿

他の議員を評価→その他議員の通信簿

内閣を評価   →岸田内閣の通信簿

中央官庁を評価→中央官庁の通信簿

ランキング  →国会議員ランキング

1件のコメント
CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page