google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

衆議院議員 早坂敦君の通信簿

右をクリックして評価 → 衆議院議員の通信簿

プロフィール

(以下、ウキペディア引用)

早坂 敦(はやさか あつし、1971年(昭和46年)3月11日 - )は、日本の政治家。日本維新の会所属の衆議院議員(1期)。元仙台市議会議員(1期)。


来歴

宮城県仙台市出身、東北高等学校卒。営業職の会社員を経て2011年8月の仙台市議会議員選挙にみんなの党から立候補し、初当選した。みんなの党解党後の2015年には県内の旧みんなの党出身者が結成した「地域政党輝くまち」に参加した[3]が、同年の市議選では落選。同年10月の宮城県議会議員選挙では維新の党公認で青葉区から立候補したが、落選した。その後は福祉施設に勤務した[4][5]。


2021年9月28日、日本維新の会の宮城4区支部長に就任[6]。翌10月の第49回衆議院議員総選挙では自由民主党の伊藤信太郎に大差で敗れたが、比例復活し初当選した[7]。



コメントお願いします。

0件のコメント

コメント


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page