google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

衆議院議員 山際大志郎君の通信簿

プロフィール

(以下、ウキペディア引用)

山際 大志郎(やまぎわ だいしろう、1968年〈昭和43年〉9月12日 - )は、日本の政治家、獣医師。自由民主党所属の衆議院議員(6期)、経済再生担当大臣、全世代型社会保障改革担当大臣、新しい資本主義担当大臣、新型コロナ対策・健康危機管理担当大臣、内閣府特命担当大臣(経済財政政策)。


内閣府大臣政務官(第2次安倍内閣)、経済産業副大臣(第2次安倍改造内閣・第3次安倍内閣)、衆議院内閣委員長を歴任。



来歴

Question book-4.svg

この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。

出典検索?: "山際大志郎" – ニュース · 書籍 · スカラー · CiNii · J-STAGE · NDL · dlib.jp · ジャパンサーチ · TWL(2015年10月)

東京都出身。現住所は神奈川県川崎市宮前区鷺沼1丁目[2]。神奈川県立湘南高等学校、山口大学農学部獣医学科卒業。東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程に進学し、1999年に獣医学の博士号を取得した[3]。


2002年、中田宏衆議院議員の横浜市長選挙への出馬による辞職に伴い実施された神奈川8区補欠選挙に自由民主党公認で出馬したが、無所属の江田憲司に敗れた。2003年の第43回衆議院議員総選挙では神奈川18区に国替え。選挙区では民主党の樋高剛に敗れたが、重複立候補していた比例南関東ブロックで復活し、初当選した。当選後、山崎派(当時)に入会した[要出典]。2005年の第44回衆議院議員総選挙では、神奈川18区で民主党の樋高に比例復活を許さず、再選。2009年の第45回衆議院議員総選挙では、神奈川18区で樋高に敗れ、比例復活もならず落選した。


2011年6月、所属する山崎派の幹部である甘利明が立ち上げたさいこう日本に、落選中の元職ながら参加した[要出典]。


2012年の第46回衆議院議員総選挙では、神奈川18区で日本未来の党から出馬した樋高や、鹿児島5区から国替えしてきた民主党の網屋信介を破り、国政に復帰。選挙後に発足した第2次安倍内閣では内閣府大臣政務官に任命された(2013年9月30日退任)。また、石原伸晃の山崎派継承に伴い、石原派には参加せず離脱した[4]。


2014年9月3日、第2次安倍改造内閣で経済産業副大臣に任命(2015年10月9日退任)。同年の第47回衆議院議員総選挙で4選。


2016年、衆議院経済産業委員会筆頭理事に就任。同8月自由民主党副幹事長に就任。


2017年2月、甘利明と、甘利側近の他の神奈川県を地盤とする議員3人らと共に麻生派に入会した[5]。同7月三原朝彦議員とオマーンを訪問し、齊藤貢特命全権大使らとスナイディ商工相と意見交換を行ったのち、住友商事幹部らとアル・グブラIWP事業の視察などを行った[6]。同年の第48回衆議院議員総選挙で5選。同11月衆議院内閣委員長に就任。


2018年、自民党選挙対策委員会事務局長に就任。


2019年、衆議院予算委員会理事、自民党政務調査会会長代理に就任。同8月TICAD7でレソト王国やコモロ連合国などの首脳と会談[7]。同11月CEATEC Student Loungeで金沢大学の山崎学長と大学教育などについて対談[8]。


2020年2月3日、予算委員会で成長戦略、大学・民間企業の研究開発費について質問[9]。同3月日本・太平洋島嶼国友好議員連盟として、太平洋島嶼国への新型コロナウイルス対策に関して財務省に申入れ。同5月知的財産戦略調査会として菅官房長官、竹本大臣に提言申入れを行う[10]。同6月予算委員会でデジタル政府推進や、国際秩序がコロナによって変化する中での日本の役割・立ち位置について質問[11]


2021年2月22日、予算委員会で2050年カーボンニュートラル実現に向けて政府の取り組み、エネルギー政策について質問[12]。


2021年10月31日、第49回衆議院議員総選挙で6選。


過去の主な役職

自民党の主な役職

中小企業小規模事業者政策調査会 副会長

競争政策調査会 副会長

知的財産戦略調査会 幹事長

国際協力調査会 幹事長

総合エネルギー戦略調査会 事務局長

デジタル社会推進本部 座長代理

捕鯨対策特別委員会 副委員長

新国際秩序創造戦略本部 幹事長

人工知能未来社会経済戦略本部 幹事長

2050年カーボンニュートラル実現推進本部 副本部長

川崎市支部連合会 会長

所属団体・議員連盟

神道政治連盟国会議員懇談会[13]

創生「日本」[13]

日本AU(アフリカ連合)友好議員連盟

日本太平洋島嶼国友好議員連盟

自民党動物愛護管理推進議員連盟

無人航空機普及・利用推進議員連盟

AIビッグデータIoT利活用促進若手議員連盟

自民党国際人材議員連盟

家族の絆特命委員会

国際観光産業振興議員連盟[14]

都市農業研究会



コメントお願いします。

1件のコメント

1 Comment


「野党の人から来る話はわれわれ政府は何一つ聞かない。生活を本当に良くしようと思うなら、自民党、与党の政治家を議員にしなくてはいけない」の発言はマジで傲慢の極みな。

Like
CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page