google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

衆議院議員 住吉寛紀君の通信簿

右をクリックして衆議院議員を評価 → 衆議院議員の通信簿

プロフィール

(以下、ウキペディア引用)

住吉 寛紀(すみよし ひろき、1985年(昭和60年)1月24日 - )は、日本の政治家。日本維新の会所属の衆議院議員(1期)。元兵庫県議会議員(1期)。


来歴

神戸市東灘区出身。白陵高等学校、名古屋大学工学部、東京大学大学院工学研究科卒。宇宙飛行士の夢を断念し、三菱UFJモルガン・スタンレー証券勤務を経て、20代後半に神戸でコワーキングスペースを経営[2][3][4]。


2015年、兵庫県議会議員選挙に姫路市選挙区から維新の党公認で立候補し、初当選[5]。2019年の県議選では落選。2021年10月の第49回衆議院議員総選挙では兵庫11区から日本維新の会公認で立候補し、小選挙区では自由民主党の松本剛明に敗れるも、重複立候補していた比例近畿ブロックで復活し、初当選[6][7][8]。

コメントお願いします。

0件のコメント

Comments


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事