google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

衆議院議員 たがや亮君の通信簿

右をクリックして衆議院議員を評価 → 衆議院議員の通信簿

プロフィール

(以下、ウキペディア引用)

多ケ谷 亮(たがや りょう、1968年(昭和43年)11月25日 - )は、日本の政治家。れいわ新選組所属の衆議院議員(1期)、同党国会対策委員長。


衆議院議員 たがや 亮「たがやが政治をたがやす」チャンネル

YouTube

チャンネル

衆議院議員 たがや 亮「たがやが政治をたがやす」チャンネル

活動期間 2013年4月18日-

ジャンル ニュースと政治

登録者数 2,620人

総再生回数 61,725回

YouTube Creator Awards[表示]

チャンネル登録者数、総再生回数は2021年12月5日}時点。

テンプレートを表示


経歴

東京都新宿区生まれ。國學院大學久我山高等学校卒業。國學院大學文学部在学中に飲食店を起業したほか、飲食コンサルタントなども務める。


2012年11月26日、国民の生活が第一から次期衆院選東京10区の公認内定を受ける[2]。翌12月の第46回衆議院議員総選挙では生活の合流先である日本未来の党公認で立候補し、自由民主党の小池百合子に大差で敗れ落選。2014年12月、第47回衆議院議員総選挙に東京10区から生活の党公認で立候補し落選。


2016年11月、民進党から次期衆院選千葉11区の公認内定を受け、活動の基盤を千葉に移した[3]。2017年10月、第48回衆議院議員総選挙に千葉11区から希望の党公認で立候補し自民党の森英介に敗れ落選。


2020年9月4日にれいわ新選組から次期衆院選の公認内定を受ける[4]。2021年10月、第49回衆議院議員総選挙に千葉11区かられいわ新選組公認で立候補し森に再び敗れたが、重複立候補していた比例南関東ブロックで復活当選した[5]。11月12日、党国会対策委員長に就任[6]。


政策・主張

憲法問題


・憲法改正について、2021年のアンケートで「賛成」と回答[7]。


ジェンダー問題


・選択的夫婦別姓制度の導入について、2021年のアンケートで「賛成」と回答[8]。


・同性婚について、2021年のアンケートで「賛成」と回答[9]。


消費税廃止 ・消費税減税・廃止を主張している。


研究予算の拡充


積極的財政政策 ・自国通貨建て国債による財政破綻論を否定しており、積極財政による景気拡大を主張している、財源は国債発行で補う。



コメントお願いします。

0件のコメント

Comments


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事