google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

衆議院議員 荒井優君の通信簿

衆議院議員を評価(右をクリック) → 衆議院議員の通信簿

プロフィール


(以下、ウィキペディア引用)

荒井 優(あらい ゆたか、1975年(昭和50年)2月28日 - )は、日本の政治家・教育者。立憲民主党所属の衆議院議員(1期)。東明館中学校・高等学校理事長、札幌慈恵学園副理事長・法人本部長、札幌新陽高等学校元校長。


父は、国家戦略担当大臣などを務めた元衆議院議員の荒井聰[2]。母方の祖父は、1932年に井上準之助・元蔵相らを暗殺した血盟団事件の主要メンバーであり[3]、自民党歴代総理の「影の指南役」、「昭和の最後にして最大の黒幕」と呼ばれた四元義隆[4]。


経歴

千葉県で生まれる[5]。小学校1年生から3年生までは父・荒井聰の外務省スリランカ大使館への出向の関係で、スリランカ日本人小学校で学んだ[6]。その後、札幌市立三角山小学校卒業後、中高は神奈川県横浜市で育つ[7]。


早稲田大学政治経済学部在学中の1995年には、長谷川岳が創設したYOSAKOIソーラン祭りの実行委員長(5代目)をつとめた。


大学卒業後、株式会社リクルートに入社、学び事業部に配属される。その後、ベンチャー企業、株式会社yosanet取締役を経て、ソフトバンク株式会社に移り、東日本大震災の後、2011年6月から同社社長室勤務のかたわら、公益財団法人東日本震災復興支援財団[8]専務理事を務めた。この間、双葉郡教育復興ビジョン推進協議会委員として、福島県立ふたば未来学園高等学校[9]の設立に関わった。


校長・理事長時代

2016年、父方の祖父が設立した札幌新陽高等学校[10]の校長に就任し、2021年3月、赤司展子に後任を託すまで務めた。当時、全国最年少の高等学校長を引き受けるにあたっては、藤原和博のすすめがあったと述懐している[11]。校長としては、北海道初の女子硬式野球部の創設、オープンキャンパスの開催、探究コースの開設などの施策により、着任1年目で生徒数を2倍にした[12]。また「ビリギャル」で知られる小林さやかをインターンとして雇い入れたことがある[13]。


2021年8月現在も、学校法人札幌慈恵学園 副理事長・法人本部長として学園経営に携わっているほか、2019年7月から佐賀県の学校法人東明館学園東明館中学校・高等学校理事長もつとめている[14]。


その他、情報経営イノベーション専門職大学客員教授、特定非営利活動法人キッズドア (NPO KIDSDOOR / Non Profit Organization) アドバイザー、株式会社シーラクンス 社外取締役、日米リーダーシップ・プログラム USJLP フェロー、公益財団法人 東京子ども図書館評議員を歴任した。


2021年7月13日に開かれた立憲民主党常任幹事会で、引退した父・荒井聡元国家戦略担当相の地盤を引き継ぎ、衆議院北海道第3区(札幌市豊平区・白石区・清田区)総支部長として選任され、次期衆院選への出馬が決まった[15]。同年10月31日、第49回衆議院議員総選挙執行。北海道3区は自由民主党の元職の高木宏壽が当選。立憲民主党は比例北海道ブロックで3議席を獲得。2番目の惜敗率(96.25%)だった荒井は比例復活により初当選した[16][17][18]。枝野幸男代表の辞任に伴う代表選挙(11月30日実施)では泉健太の推薦人に名を連ねた[19]。


政策・主張

憲法問題

憲法改正について、2021年のアンケートで「反対」と回答[20]。

憲法9条への自衛隊の明記について、2021年のアンケートで「反対」と回答[20]。

ジェンダー問題

選択的夫婦別姓制度の導入について、2021年のアンケートで「賛成」と回答[20]。

同性婚を可能とする法改正について、2021年のアンケートで「賛成」と回答[20]。

「LGBTなど性的少数者をめぐる理解増進法案を早期に成立させるべきか」との問題提起に対し、「賛成」と回答[21]。

クオータ制の導入について、2021年のアンケートで「どちらかといえば賛成」と回答[20]。

その他

「原子力発電への依存度について今後どうするべきか」との問題提起に対し、「下げるべき」と回答[20]。

新型コロナウイルス対策として、消費税率の一時的な引き下げは「必要」と回答[20]。


コメントお願いします。

0件のコメント

Comments


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page