google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

参院選候補 石川知裕君の政策/不祥事

2022参議院選挙候補者一覧→ 参議院議員選挙候補者一覧

国会議員の通信簿ホーム→ ホーム

国政政党を評価→国政政党の通信簿

衆院議員を評価→衆議院議員の通信簿

参院議員を評価→参議院議員の通信簿

他の議員を評価→その他議員の通信簿

ランキング  →国会議員ランキング



経歴

●石川 知裕(いしかわ ともひろ、1973年〈昭和48年〉6月18日生)、元衆議院議員(3期)

●北海道足寄郡足寄町出身。3人兄弟の末子。実父は2003年(平成15年)の足寄町長選挙で次点になった石川勲。

●足寄町立西小学校・足寄町立足寄中学校・函館ラ・サール高校では野球部に所属。小・中では元プロ野球選手の三井浩二と同級生でかつ同じチーム。早稲田大学商学部在学中から、小沢一郎の私邸に書生として住み込み、卒業後は私設秘書。


●2005年の衆院選で、民主党公認で北海道11区より立候補。84,626票を集めるが、107,056票を得た中川昭一(自民党)に惜敗率79.0%で敗れる。しかし、民主党の衆議院議員荒井聰が2007年4月8日の北海道知事選出馬に伴い、3月16日に辞職したため、比例区次点であった石川は3月27日に総務省中央選管の承認を得て、繰上で初当選(一種の比例復活)を果たした。


●2010年1月15日、小沢一郎の資金管理団体に絡む陸山会事件の政治資金収支報告書に4億円の収入を記載しなかった政治資金規正法容疑で東京地検特捜部に逮捕される。これを受け同期の民主党衆院当選2回の議員13人が石川の不当逮捕を訴え、民主党内に石川知裕代議士の逮捕を考える会が結成される。

●2011年12月28日、鈴木宗男が代表を務める大地・真民主党に入党


●2012年2月3日、第46回衆議院議員総選挙に新党大地[5]の公認を受けて北海道11区から立候補、比例北海道ブロックの惜敗率の結果により、復活当選し、3期目。

●2013年5月16日、北海道帯広市で開かれた後援会の役員会で議員辞職の意向を示すとともに、陸山会事件で有罪判決を受けた件に関して最高裁判所への上告は取り下げないと表明した。5月17日に衆議院議長宛に辞職願を提出し、5月21日の本会議で辞職が許可された。


●2014年(平成26年)3月5日に法政大学大学院政治学研究科政治学専攻修士課程に合格、4月から大学院生となる。指導教員は山口二郎


●2014年(平成26年)9月30日付で最高裁判所は石川の上記の上告を棄却し、禁錮2年・執行猶予3年が確定


●2017年10月22日投票の第48回衆議院議員総選挙では前述有罪判決により公民権停止状態であり[注釈 1]、知裕の予想より衆議院議員総選挙が早まったという事情を考慮して、妻の香織が立憲民主党公認で擁立され北海道11区から立候補し98,214票を得て、82,096票の前職中川郁子を降し当選した。


●2022年7月立憲民主党の公認を受け、北海道から立候補。当選?


政策・主張

●憲法改正、9条改正:反対

●敵基地攻撃能力、防衛増額:反対

●普天間の辺野古移設:反対

●同性婚:賛成

●クオータ制の導入:賛成

●原発:反対


不祥事
石川知裕議員を逮捕
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、同会の政治資金収支報告書に4億円の収入を記載しなかった疑いが強まったとして、東京地検特捜部は15日、政治資金規正法違反容疑で、同会の事務担当者だった衆院議員石川知裕容疑者(36)を逮捕した。
 小沢氏をめぐる問題は、秘書を務めた国会議員の逮捕に発展。特捜部は今後、改めて同氏に事情聴取を要請し、事件への同氏の関与についても捜査を進める。
 特捜部はほかに、後任の事務担当者だった元私設秘書池田光智容疑者(32)を逮捕し、小沢氏の公設第1秘書大久保隆規被告(48)=同法違反事件で公判中=の逮捕状を取った。
 逮捕容疑によると、石川容疑者は2004年10月29日、陸山会が約3億5千万円で東京都世田谷区の土地を購入した際に、同会の口座に入金した4億円について、同年分の政治資金収支報告書に収入として記載しなかった疑い。
 関係者によると、石川容疑者はこれまでの事情聴取に、不記載は認めたが、「記載ミスだった」と犯意を否認。土地購入代となった4億円について、「小沢氏から個人資産の貸し付けを受けた」と供述していた。
 これに対し特捜部は、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)元幹部が小沢氏側に提供したとする5000万円の裏献金が、購入資金に含まれる可能性が高いと判断。石川容疑者が虚偽説明をしている疑いが強いとみて、逮捕に踏み切った。
 特捜部は両容疑者の逮捕理由について、「証拠隠滅の恐れがあると判断した」と説明した。石川容疑者は15日の特捜部による4回目の事情聴取要請に応じていなかった。政治資金規正法違反容疑での国会議員の逮捕は、03年の坂井隆憲元衆院議員以来、7年ぶり。(2010年1月15日配信、肩書き・名称、年齢はいずれも記事配信当時)

管理人コメント

「え?犯罪者やん。汚職で懲役刑受けてるし。しかも、ロシアに国を売っている鈴木宗男の仲間で、更に安倍元総理殺害をメディアで扇動した山口二郎のゼミ生?なぜ議員に立候補できるのか謎で仕方ない。」


0件のコメント
CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page