google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

参院選候補 山下容子君の政策/不祥事

2022参議院選挙候補者一覧→ 参議院議員選挙候補者一覧

国会議員の通信簿ホーム→ ホーム

国政政党を評価→国政政党の通信簿

衆院議員を評価→衆議院議員の通信簿

参院議員を評価→参議院議員の通信簿

他の議員を評価→その他議員の通信簿

ランキング  →国会議員ランキング



経歴

●山下 容子(やましたようこ)、1958年11月17日生。(元)都議、ラジオ局アナウンサー、専門学校講師▽千葉大園芸▽立川市、元都議

●国民民主党から比例区で出馬。(2017年の選挙では立憲民主党から出馬)


政策

●参院選の争点

景気・雇用対策、原子力発電などエネルギー政策、新型コロナウイルス対策

●新コロ禍では経済活動を重視すべき、5類にすることに賛成

●財政出動を重視

●国の歳出について

・公共事業費:どちらかといえば増やすべきだ

・医療・介護費:今のままでよい

・科学技術費:増やすべきだ

・公務員の人件費:どちらかといえば減らすべきだ

・生活保護費:今のままでよい

・子育て支援費:どちらかといえば増やすべきだ

・防衛費:どちらかといえば増やすべきだ

●憲法改正の重視事項

・積極的な国際協力

・環境権

・緊急事態条項の創設

・9条への自衛隊明記

●女系天皇を認めるべき

●中露韓との関係をどちらかというと強化すべき


管理人コメント

「毎回比例で立候補しては落選を続けてますね。新聞のアンケートからもポリシーを感じませんし、もうあきらめた方がいいかもしれません。」


0件のコメント

Comments


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事