google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

参議院議員 神谷政幸君の政策/不祥事

2022参議院選挙候補者一覧→ 参議院議員選挙候補者一覧

国会議員の通信簿ホーム→ ホーム

国政政党を評価→国政政党の通信簿

衆院議員を評価→衆議院議員の通信簿

参院議員を評価→参議院議員の通信簿

他の議員を評価→その他議員の通信簿

ランキング  →国会議員ランキング



経歴

●神谷政幸(かみや まさゆき、1979年1月6日生)

●薬剤師。自由民主党所属の参議院議員(1期)。

●福山大学薬学部卒。


●愛知県豊橋市生まれ。妻、息子一人、娘一人。

●2003年4月にエーザイ株式会社入社し、同年7月に薬剤師免許を取得[1]。 2006年9月には有限会社ドラッグストアー・カミヤに入社。

●2009年6月に豊橋市薬剤師会理事になると、その後2013年6月に愛知県薬剤師会理事・愛知県薬剤師連盟総務、2017年6月に愛知県薬剤師会常務理事、2019年6月に豊橋市薬剤師会副会長を務める。

●2020年2月、次回参院選に不出馬の意向を示した藤井基之の後継として、日本薬剤師連盟の組織内統一候補に決定した。 同年3月、日本薬剤師連盟副会長に就任。

●2022年、第26回参議院議員通常選挙に自民党公認で比例区から出馬し、初当選。


政策

●国民皆保険制度を堅持、社会保障制度の充実・強化

●かかりつけ薬局・薬剤師による医薬分業制度の定着にむけて邁進

●地域や医療機関におけるチーム医療を推進し、医療提供体制の充実

●健康寿命の延伸のため、セルフケア・セルフメディケーションを推進

●災害に強い医療・介護の提供体制の整備など国土強靭化を推進

●優れた医療品・医療機器などの開発促進と安定供給のための環境整備

●女性、高齢者、障がい者などが安心して活躍できる社会を構築

●子育て支援など、少子化対策の充実・強化

●公衆衛生の一層向上による安心・安全な社会の構築

●ドーピングを含む薬物乱用対策の強化により、健全な社会の構築


ツイッター




管理人コメント

「薬学会の組織票を確保するための枠にはまったという感じの方ですね。政策は医療関連、少子高齢化関連に偏重。うーん」

0件のコメント
CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事