google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

参議院議員 神谷宗幣君の政策/不祥事


国会議員の通信簿ホーム→ ホーム

国政政党を評価→国政政党の通信簿

衆院議員を評価→衆議院議員の通信簿

参院議員を評価→参議院議員の通信簿

他の議員を評価→その他議員の通信簿

ランキング  →国会議員ランキング



経歴

●神谷 宗幣(かみや そうへい、1977年〈昭和52年〉10月12日生)

●元吹田市議会議員。龍馬プロジェクト会長。陸上自衛隊・予備自衛官三等陸曹。

●イシキカイカク株式会社代表取締役。参政党事務局長兼ボードメンバー。学位は法務博士(関西大学)。

●1977年(昭和52年)福井県大飯郡高浜町に生まれ。

●1996年(平成8年)3月、福井県立若狭高等学校理数科卒業。関西大学文学部史学地理学科(現:総合人文学科)入学。

●4月、福井県立若狭東高等学校赴任。

●2002年(平成14年) 親が経営する有限会社カミヤストアー入社。

●2003年(平成15年) 福井県立若狭東高等学校再赴任。関西大学法科大学院法務研究科法曹養成専攻入学。関西大学大学院 法務研究科(法科大学院)法曹養成専攻修了。法務博士(専門職)取得。

●4月、大阪府吹田市議会議員選挙に立候補し、初当選。5月27日、市議就任。会派「吹田新選会」を立ち上げる。

●2009年(平成21年) -「大阪教育維新を市町村からはじめる会」を結成。

●2010年(平成22年) - 関西州政治家連盟代表に就任。6月に龍馬プロジェクト全国会を設立し会長に就任。予備自衛官に任官。地域政党龍馬プロジェクト×吹田新選会幹事長。

●2011年(平成23年) - 吹田市議会議員に再選。吹田市議会副議長に就任。

●2012年(平成24年) - 自由民主党大阪13区支部長に就任。同党公認候補として第46回衆●議院議員総選挙に出馬も日本維新の会公認の西野弘一に敗れ、比例復活もならず落選。

●2013年(平成25年) - インターネットチャンネル「CGS」(Channel Grand Strategy―チャンネル大戦略の略)を開設し、政治や歴史、経済をテーマに番組配信をスタート。2015年(平成27年) - 大阪府議会議員選挙(吹田市選挙区)に無所属で立候補するも落選(6人中6位)、トップの候補者とは3万票の大差。

●2019年(令和元年) - 政党DIYを立ち上げる。

●2020年(令和2年) - 政治団体「参政党」を松田学、KAZUYA、渡瀬裕哉、篠原常一郎とともに結成。


政策
【全般】

多くの国民が希望ある人生を描くことができるような、日本の新しい国づくりをめざします。

【3つの重点事項】

●子供の教育

・探究型のフリースクールを地方自治体が作れるようにする法改正。

・自ら仕事をつくり、収入を他者に依存せず、管理されない人生が設計できる公教育の実現

・国や地域、伝統を大切に思える自尊史観の教育


●食と健康、環境保全

・医療資源の適正配分による、膨張する医療費の抑制

・農薬や肥料、化学薬品を使わない農業と漁業の推進と食品表示法の見直し

・先人の知恵を生かした日本版 SDGs の推進


●国のまもり

・外国資本による企業買収や土地買収が困難になる法律の制定

・外国人労働者の増加を抑制し、外国人参政権を認めない。

・個人情報と通貨発行権を守るための新しいデジタル政府通貨の導入(松田プラン)


【10の柱】

●人とのきずな生きがいを安心して追求できる“社会づくり”

●国民の健康と食の価値、元気な超高齢化社会で“安心できる生活づくり”

●豊かさ上昇曲線の“経済づくり”

●自らの幸福を自ら生み出せる“人づくり”

●人類社会の課題解決へ世界を先導し続ける“科学技術づくり”

●自らの国は自ら守る“国防力と危機管理力づくり”

●日本らしいリーダーシップで“世界に大調和を生む外交づくり”

●国民自らが選択し参加する“納得の政治・行政づくり”

●地球と調整的に共存する循環型の“環境・エネルギー体系と国土づくり”

●自由と文化と日本の国柄を守り育てる“国家アイデンティティづくり”


ツイッター

毎日配信!公式無料アプリKAGURA イシキカイカク.com/application/ 『デイリー神谷』音声有料メルマガ

こども+奥さんあり。


不祥事

●くにもりと参政党だけの討論をしてくださいと声がかかっているのに【忙しいのでできません】と返答したところ、逃げていると批判を受けている。

●統一教会の噂:本人はブログで否定


管理人コメント

「過去にも新党立ち上げたり、今回は47都道府県すべてに立候補者を擁立するなどすさまじい行動力ですね。2022年7月の参議院選挙をみても連日かなりの数の聴衆が集まっていいたように思います。当選するか不明ですが国会にいけたなら是非シガラミのない国民のための政治を追求してもらいたいものです。」


0件のコメント

Comments


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page