google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

参議院議員 清水真人君の通信簿

右をクリックして参議院議員を評価 ☞ 参議院議員の通信簿


プロフィール


(以下、ウキペディア引用)

清水 真人(しみず まさと、1975年2月26日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員(1期)。高崎市議会議員(2期)、群馬県議会議員(2期)を務めた。



経歴

群馬県高崎市出身。東京農業大学第二高等学校卒業。明治学院大学経済学部商学科卒業[1]。学士(商学)の学位を取得[2]。大学在学中、中曽根康弘元首相の事務所で電話当番などの手伝いを務める[3]。


2003年、28歳で高崎市議会議員選挙に立候補し当選。2期8年、市議を務め、その後群馬県議会議員を2期8年務めた。


2019年7月21日に行われた第25回参議院議員通常選挙に自由民主党公認で立候補し、立憲民主党公認の新人らを破り初当選を果たした[4]。当選後、二階派に入会した[5]。


政策・主張

憲法改正に賛成[6]。

アベノミクスを評価。

2019年10月の消費税10%増税に賛成。

森友学園を巡る公文書改竄問題について、政府の対応は十分ではないとしている。

所属団体・議員連盟

自民党たばこ議員連盟[7]

日本の尊厳と国益を護る会

神道政治連盟国会議員懇談会

支援団体

全国たばこ販売政治連盟(組織推薦候補者)[8]


コメントお願いします。


右をクリックして参議院議員を評価 ☞ 参議院議員の通信簿

0件のコメント

Comments


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事