google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

参議院議員 松村祥史君の通信簿

右をクリックして参議院議員を評価 ☞ 参議院議員の通信簿


プロフィール

(以下、ウキペディア引用)

松村 祥史(まつむら よしふみ、1964年4月22日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員(3期)、参議院議院運営委員長。経済産業副大臣(第3次安倍第2次改造内閣)等を務めた。


来歴

Question book-4.svg

この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。

出典検索?: "松村祥史" – ニュース · 書籍 · スカラー · CiNii · J-STAGE · NDL · dlib.jp · ジャパンサーチ · TWL(2015年4月)

1964年(昭和39年)4月-熊本県球磨郡上村生まれ

1983年(昭和58年)3月-熊本県立人吉高等学校卒業

1987年(昭和62年)3月-専修大学経営学部経営学科卒業

4月-丸昭商事入社

1999年(平成11年)6月-丸昭商事代表取締役社長

2001年(平成13年)5月-全国商工会青年部連合会会長に就任

2004年(平成16年)7月-第20回参議院議員通常選挙に自由民主党公認で比例区より出馬し、初当選。

2007年(平成19年)8月-参議院自由民主党副幹事長就任

2008年(平成20年)8月-福田康夫改造内閣では経済産業大臣政務官に就任

2010年(平成22年)7月-第22回参議院議員通常選挙では比例区から熊本県選挙区へ転出。自民党公認で出馬し、再選。

9月-参議院自民党国会対策副委員長就任

2011年(平成23年)10月-参議院環境委員長就任

2014年(平成26年)9月-参議院行政監視委員長就任

2016年(平成28年)7月-第24回参議院議員通常選挙で熊本県選挙区で3選。

2016年(平成28年)8月-第3次安倍第2次改造内閣では経済産業副大臣に就任[1]

2019年(令和元年)10月、参議院議院運営委員長に就任[2]。

主張

憲法改正

憲法改正に賛成[3]。

自身のホームページで「主権在民・平和主義・基本的人権の尊重の三原則はもちろん、日本が二度と戦争は行わないとの現憲法の誓いはしっかりと受け継ぎ、一方でわが国が不正の侵略を受けた場合等の自衛権を明確にし、平和を守る礎としてゆるぎない憲法の制定を目指します」と主張している[4]。

その他の政策

在日外国人に対する参政権については「地方政治に外国人参政権を認めるのは、国の主権を外国人に与えることで、理解できない」と述べている[5]。

選択的夫婦別姓制度導入について、2010年の毎日新聞の選択的アンケート調査では反対としていた[3]。2016年の朝日新聞の選択的アンケート調査では、どちらとも言えない、としている[6]。

政治資金問題

寄付還流問題

2013年、松村自身が代表を務める政党支部を通して480万円を自身の資金管理団体などに寄付し、税の優遇を受けていたことがわかった[7]。


借金に関する問題

2014年11月、自己の政治資金管理団体「あさぎり会」から、平成22年時点で840万円を借りているまま、その後に利息を1円も払わないで返済もしていないことが分かった[8]。契約書の有無は現時点では不明だが、もし書類を借金の名目で作っていたとしても、事実上かえすのもかえさないのも自分の一存なので実質的な寄付として、政治資金規正法に違反して刑事罰を受ける可能性がある。松村氏は自分の所得480万円→自分で代表している自民党支部へ寄付(これにより、480万円にかかる所得税などが、租税特別措置法で控除)→「あさぎり会」へ寄付→④自分に無利息で貸し付けて返済せず、ということになる[9]


政治資金不記載

2010年参院選の収支報告書にある政党支部からの寄付3500万円の記載が支部の政治資金収支報告書になかったことが指摘された[10]。松村は、誤記載や記載漏れの可能性があること「3千万円は自己資金だったと思う。迂回(うかい)献金などのやましいお金ではない」と説明している[10]。


所属団体・委員会・議員連盟役職等

Question book-4.svg

この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。

出典検索?: "松村祥史" – ニュース · 書籍 · スカラー · CiNii · J-STAGE · NDL · dlib.jp · ジャパンサーチ · TWL(2015年5月)

国会関係

参議院行政監視委員会委員長

参議院経済産業委員会委員

自民党関係

自民党たばこ議員連盟[11]

自民党たばこ特別委員会(副委員長)[12]

経済産業部会副部会長

経済・財政・金融政策調査会幹事

環境関係団体委員会副委員長

商工・中小企業関係団体委員会副委員長

TPP交渉における国益を守り抜く会委員

LPG対策議員連盟幹事

東日本大震災からの復興に関する特命委員会幹事

全国保育問題議員連盟委員

参議院自民党国会対策副委員長

参議院自民党副幹事長

自民党青年局次長(団体部長)

自民党農林部会副部会長

自民党熊本県参議院選挙区第一支部支部長

その他

神道政治連盟国会議員懇談会[13]

みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会[13]

熊本商工政治連盟顧問

熊本市商店街連合会顧問

熊本県優良住宅協会顧問

熊本県湾口協会顧問

熊本県行政書士政治連顧問

全日本司厨士協会熊本県支部顧問

熊本県野球振興連顧問

全国商工会連合会顧問

全国商工会青年部連合会顧問

全日本不動産政治連盟顧問

専修大学校友会相談役




コメントお願いします。


右をクリックして参議院議員を評価 ☞ 参議院議員の通信簿

0件のコメント

Comments


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page