google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

参議院議員 平山佐知子君の通信簿

右をクリックして参議院議員を評価 ☞ 参議院議員の通信簿


プロフィール

(以下、ウキペディア引用)

平山 佐知子(ひらやま さちこ、1971年1月3日 - )は、日本のフリーアナウンサー、政治家。無所属の参議院議員(1期)。現在静岡市在住。



略歴

静岡県庵原郡蒲原町(現・静岡市清水区蒲原)に生まれ、石川県金沢市で育った[1]。前者は父親の出身地で、後者は父親の勤務地[2]。金沢高等学校を卒業と同時に静岡県に引っ越す。その際、浜松市在住の親戚の薦めで、磐田市に転居[2]。


日本福祉大学女子短期大学部保育学科を卒業後、静岡県浜松市の河合楽器製作所に入社[2]。総務部庶務課に配属され、4年半勤務[2]、都市対抗野球のチームマスコットを務めたこともある[3]。


退職後、若いうちに様々な経験を積みたいと考えモデル事務所に所属しファッションショーやCM、イベントの司会、民放のテレビ番組などで3年あまり活動[2]。


1999年4月、NHK静岡放送局のキャスター採用試験に合格し入局[2]。


2001年から夕方のニュース「たっぷり静岡」のメインキャスターを務めるなど、足掛け16年間同局に勤務[2]。2014年4月よりフリー[2]。


2015年12月22日、民主党静岡県総支部連合会の臨時常任幹事会において、2016年の第24回参議院議員通常選挙の静岡県選挙区において民主党の公認候補予定者に選出、同日党本部常任幹事会において承認され、公認が内定した[4]。


2016年2月14日、静岡県静岡市駿河区森下町に後援会事務所を開設。同年7月の第24回参議院議員通常選挙静岡県選挙区に民進党公認で立候補し初当選。同年9月15日に行われた代表選挙では蓮舫の推薦人に名を連ねた[5]。民進党内では細野派に所属。


2017年9月28日、先に民進党を離党した細野豪志を応援するためとして離党届を提出、10月26日付で受理された[6]。10月30日、同じ民進党出身で無所属の藤末健三参議院議員と新会派「国民の声」を結成すると発表。同日参議院事務局に届け出た。新会派で活動する理由について平山は「政党政治からいったん離れ、一人の参院議員として原点に戻りたい」と語った。今後、希望の党や立憲民主党への合流については「まったく考えていない」としている[7]。2018年10月22日、国民の声が解散し、無会派となった[8]。2019年2月25日に院内会派「無所属クラブ」に入会[9]。2019年7月30日には無所属クラブが解散し、無会派となった[10]。


政策

安全保障関連法は廃止すべき[11]。

憲法改正に賛成だが[11]、憲法9条の改正には反対の立場を示している[11][12]。

緊急事態条項の創設に反対[11]。

政治的公平性を欠く放送を繰り返した放送局に対し、電波停止を命じる可能性に言及した高市早苗総務相の姿は問題だ[11]。

来年4月の消費税率10%への引き上げについて、法改正し、引き上げを延期または中止すべきだ[11]。

安倍政権の経済政策「アベノミクス」の恩恵は、地方や中小企業に及んでいるとは思わない[11]。

環太平洋パートナーシップ協定に反対[11]。

原発は当面は必要だが、将来的に廃止すべき[11]。

米軍普天間基地は国外に移設すべき[11]。

核武装について、将来にわたって検討すべきでない[11]。

選択的夫婦別姓制度に「賛成」[13]。「結婚によって多くの女性が変更を求められることが、女性の尊厳を傷つけたり、 仕事を続けて行く上での障害となる。結婚する時の姓について、 それぞれの夫婦の選択が尊重されるべき」とする[14]。

担当番組

NHK静岡

「6時です、きょうの静岡」(2000年度)隔週キャスター

「たっぷり静岡」メインキャスター

17時台キャスター(2001年度 - 2003年度)

18時台キャスター(2002年度 - 2006年度)

18時台キャスター(隔週)(2008年度 - 2012年度)

月1回のリポーター(2013年度 - 2014年度)

ゆうどきネットワーク(2006年4月 - 2007年3月、関東・山梨・静岡ローカル枠での静岡からの中継を当時静岡局だった久保田祐佳と共に不定期で担当)

テレビ、ラジオの「定時ニュース」土、日曜担当(2013年度)

テレビ、ラジオの「定時ニュース」土曜担当(2014年度)

「NHK静岡放送局80周年記念」特別番組メインキャスター

静岡第一テレビ

「だいすきふるさと」レギュラーリポーター(1996年 - 1999年3月)

静岡朝日テレビ

「スポーツパラダイス」アシスタント兼リポーター(1996年4月 - 9月)

「わくわく情報ザウルス」レギュラーリポーター(1997年 - 1999年3月)

「大人の隠れ家~明日、静岡をもっと元気に~」レギュラー MC(2015年5月 - 10月)[15]

静岡放送

「平山佐知子のサンデー住マイル」レギュラーMC(15年10月 - 12月)


フジテレビ

「ハッピーバースデー!」レギュラー(1998年1月 - 1999年3月)

FM島田

「平山佐知子のGO!GO!TOKAIDO」パーソナリティ(2015年7月 - )

浜松市広報番組

「家康くんのリサーチ!はままつ」リポーター(2013年4月 - )


人物

趣味は旅行、水泳、読書、映画鑑賞。好きな食べ物はメロンと納豆[2]。


著書

平山佐知子 『「平和 (いま) 」を見つめる 平山佐知子が旅する静岡県の「平和遺産」』 静岡旅行記者協会、2016年1月。



コメントお願いします。


右をクリックして参議院議員を評価 ☞ 参議院議員の通信簿

0件のコメント