google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

参議院議員 山田太郎君の通信簿

右をクリックして参議院議員を評価 ☞ 参議院議員の通信簿


プロフィール

(以下、ウキペディア引用)

山田 太郎(やまだ たろう、1948年8月24日 - )は、東京都台東区出身の演歌歌手、俳優、馬主。本名は、西川 賢(にしかわ けん)。芸能プロダクション「新栄プロダクション」代表取締役社長、日本馬主協会連合会副会長、中山馬主協会会長、ウエスタンファームオーナー[1]。妻は元歌手の紅屋おかめ。父は新栄プロ会長及び有限会社北西牧場(現:ウエスタンファーム)の創業者である西川幸男。異母弟はプロゴルファーの西川哲。


来歴

1963年、「清らかな青春」でデビュー。

1965年にリリースした「新聞少年」がヒットし、スターとなった。同年の『第16回NHK紅白歌合戦』に同曲で初出場。紅白歌合戦には3回連続出場している(詳細は下記参照)。

1967年には、「勤労少年もの」の第二弾「牛乳少年」をリリースした(1966年に山田寛一が歌った「牛乳少年の歌」とは別曲)。

2011年12月31日、『第44回年忘れにっぽんの歌』(テレビ東京)に生出演「新聞少年」を披露、以後歌謡特別番組などにも度々出演をしている。

現在は歌手業の傍ら、新栄プロダクションの代表取締役社長を務めている。





コメントお願いします。




右をクリックして参議院議員を評価 ☞ 参議院議員の通信簿

0件のコメント

Comments


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page