google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

参議院議員 山崎正昭君の通信簿


プロフィール



(以下、ウキペディア引用)

山崎 正昭(やまざき まさあき、1942年5月24日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員(5期)、自民党福井県連会長。


福井県大野市議会議員(1期)、福井県議会議員(4期)、福井県議会議長(第73代)、参議院議院運営委員長、参議院武力攻撃事態への対処に関する特別委員長、内閣官房副長官、参議院政府開発援助等に関する特別委員長、自由民主党参議院幹事長、参議院副議長(第29代)、参議院議長(第30代)などを歴任した。


経歴

Question book-4.svg

この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。

出典検索?: "山崎正昭" – ニュース · 書籍 · スカラー · CiNii · J-STAGE · NDL · dlib.jp · ジャパンサーチ · TWL(2015年4月)


2014年訪エストニアサエイマ議長Solvita Āboltiņa


2014年訪エストニア外務大臣ウルマス・パエト

福井県大野郡西谷村(のちの大野市)出身。福井県大野市議会議員、福井県議会議員を経て参議院議員となる。参議院では議院運営委員長、武力攻撃事態への対処に関する特別委員長、政府開発援助等に関する特別委員長などを務めた[要出典]。その後は副議長、続いて議長に就任した。


また、自由民主党においては、参議院議員総会の幹事長(いわゆる「自由民主党参議院幹事長」)などを務めた。第1次小泉第2次改造内閣では内閣官房副長官に就任し、第3次小泉内閣まで務めた。


政策

憲法改正に賛成[1]。

選択的夫婦別姓制度の導入に反対[1]。

家族・親族

長男の山崎利昭は現大野市議会議長[2][3]。

略歴

Question book-4.svg

この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。

出典検索?: "山崎正昭" – ニュース · 書籍 · スカラー · CiNii · J-STAGE · NDL · dlib.jp · ジャパンサーチ · TWL(2015年4月)


2015年訪メキシコの大統領エンリケ・ペーニャ・ニエト

1965年 日本大学法学部政治経済学科卒業

1975年 大野市議会議員に当選

1979年 福井県議会議員に当選

1985年 福井県議会副議長に就任

1991年 福井県議会議長に就任

1992年 第16回参議院議員通常選挙に福井県選挙区から自民党公認で出馬し、初当選

1996年 第1次橋本内閣で大蔵政務次官に就任

1998年 第18回参議院議員通常選挙で再選

2001年 参議院議院運営委員長に就任

2003年 第2次小泉内閣で内閣官房副長官に就任

2004年 第20回参議院議員通常選挙で3選

2007年 自由民主党参議院幹事長に就任

2009年 体調不良により参議院幹事長を辞任

2010年 第22回参議院議員通常選挙で4選

2012年 参議院副議長に就任

2013年 参議院議長に就任

2016年 第24回参議院議員通常選挙で5選

所属団体・議員連盟

日本会議国会議員懇談会[4](副幹事長)

神道政治連盟国会議員懇談会[4]

みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会[4]

天皇陛下御即位二十年奉祝国会議員連盟(常任幹事)

TPP交渉における国益を守り抜く会

日本の前途と歴史教育を考える議員の会



コメントお願いします。




右をクリックして参議院議員を評価 ☞ 参議院議員の通信簿

0件のコメント

Comments


CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page