google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html google-site-verification: google5c370e0b8f0f7d43.html
top of page

​アーカイブ

​記事の種類

参議院議員 伊藤岳君の通信簿

右をクリックして参議院議員を評価 ☞ 参議院議員の通信簿


プロフィール

(以下、ウキペディア引用)

伊藤 岳(いとう がく、1960年3月6日[1] - )は、日本の政治家、反原発活動家。埼玉県川口市出身の日本共産党の参議院議員。埼玉県立越ヶ谷高等学校、文教大学人間科学部卒業[2]。


日本民主青年同盟埼玉県委員長、日本共産党埼玉中央地区委員長等を経て、現在党中央委員、党埼玉県国民運動部長。


来歴

2001年に行われた第19回参議院議員通常選挙で国政に初挑戦した。比例区より立候補したものの落選。それからは2003年、2005年、2009年の衆議院選挙で埼玉1区より、そして2010年、2013年、2016年の参議院議員選挙に参議院埼玉県選挙区より日本共産党から立候補したものの、いずれも落選に終わっている。但し、2016年の参院選では改選定数3(当時)のうち次点の4位での惜敗であった。令和初の参院選となる2019年の通常選挙では、埼玉県選挙区の定数増加(改選定数3→4)の恩恵を受けて得票4位での初当選を果たした[3]。共産党の埼玉県選挙区での議席獲得は1998年の第18回参議院議員通常選挙での富樫練三以来、15年ぶりである。


2020年1月の第28回党大会において、党中央委員に選出された[4]。


政策

憲法9条改憲を含む全ての憲法改正に反対[2][5]。

日本の核武装に反対[5]。

稼働中の原子力発電所を含む日本国内全ての原発廃止[5]。2019年7月の参院選初当選までに反原発デモを埼玉県内30ヶ所以上で開催[2]。

消費税率の8%から10%への引き上げ反対[2][5]。

女性宮家創設に賛成[5]。

同性婚制度化に賛成[5]。




コメントお願いします。


右をクリックして参議院議員を評価 ☞ 参議院議員の通信簿

0件のコメント
CheHigh.jpg

​管理人

 国会議員の管理人です。

​ ツイッターでは以下のとおり、国会議員についてツイートしています。(コロナ関連も含む。)

 霞が関、官邸、国会などに出入りしていました。東京都出身。

​おすすめ記事

1/2
bottom of page